アフターピルの通販

ネット通販は買い置き用に利用

ネット通販は買い置き用に利用以前避妊に失敗したことがあり、そのときは産婦人科でアフターピルをもらいました。
アフターピルは副作用がひどいという噂を聞いていましたが、薬のタイプにもよるのかそのときは副作用を特に感じなかったので(何という薬かは忘れました)、それならいざというときのために常備しておいてもいいかも…と思い、ネット通販でアフターピルを購入しました。

私が購入したのはアイピルというノルレボのジェネリックでした。
病院だと診察代込みで1万円ほどかかったのが、ネット通販だと1,000円そこそこで買えてしまうということにびっくりしました。

ただ、ネット通販だと海外からの輸入で時間がかかるため、服用が必要な72時間以内に間に合わない可能性が高いです。
そのため、ネット通販を利用するなら私の場合のようにあらかじめ買い置きしておくのが良さそうです。

そんなあるとき、行為後にコンドームが破れていたのを発見。
一瞬やばい、どうしよう…と焦りましたが、すぐにアフターピルを買い置きしてあったことを思い出し、無事服用できました。

病院で処方された薬と別の種類だったのか、今回は前回のように副作用なしとはならず、二日酔いのようなだるさと吐き気に1日ほど悩まされました。

でも、おかげで今回も妊娠はしませんでした。

アフターピルの通販

通販でアイピルを購入し避妊成功

通販でアイピルを購入し避妊成功もともと普通のピルを常用していた私。
1シートの間に何度も飲み遅れを繰り返してしまったため不安になり、念のためにアフターピルを服用しました。

万が一の時のためにアフターピルをインターネットで購入し、家にいくつかストックをしてあったのが良かったと思います。

服用したアフターピルはアイピルです。
時間を空けて2錠飲むタイプだと、忘れてしまいそうで怖かったので1錠で効果の出るアイピルを選びました。

ネットでいろいろ調べてみると、アフターピルは吐き気や頭痛などの副作用が出ることがわかったので、寝る直前に飲んでそのまま寝るという方法で飲みました。
服用した時間はセックス後12時間以内でした。
結果、夜目覚めることもなく、朝気分が悪いなどの症状も出ませんでした。

普段からピルを飲んでいたので、特にアフターピルに対する不安などはありませんでした。
服用してから1週間ほどで生理がきて、無事に避妊に成功しました。

アフターピルを飲んだあとの出血は多いと聞いていましたが、実際は普段より若干多いかなというぐらいの変化だったと思います。
生理痛などの症状も普段と変わりませんでした。

ただ、やはり体には負担が大きい避妊方法なので、これからは飲み遅れや飲み忘れがないよう低容量ピルをきちんと服用したいと思います。

アフターピルの通販

アイピルを使用してみて

アイピルで吐き気元々アフターピルの存在は知っていたのですが、最近彼がコンドームをつけないセックスをするようになり、まだ妊娠を希望していない私はアフターピルの使用を決めました。
今回彼に会う日が排卵日に被りそうだったので、ピルの購入を決めました。

インターネットの口コミを見て、副作用や金額の面を考え、良さそうだったので、アイピルを購入してみることにしました。
通信販売にて購入をしたのですが、支払いを済ませてから1週間ほどで手元に届きました。

飲んですぐは問題なかったのですが、1時間ほど経った頃から吐き気を感じ始めました。
市販の酔い止めを飲むと抑えられるということだったので、酔い止めを飲み、様子を見ることにしました。
薬も効いたのか、3時間ほどで吐き気を感じることはなくなりました。

その後は特に副作用を感じることはありませんでした。
ピルの処方に関して、病院での処方ということも考えましたが、金額が高かったためインターネットでの購入を決めました。
アイピルを飲んで1週間ほどで生理が来たので、成功しているのだと思います。

手元にあることでいざという時に安心することもできるので、アフターピルを常備薬として手元に置いておこうと思います。

アフターピルの通販

安心して使えるアフターピル

アフターピル 効果わたしは不特定多数の方と関係を持っている時期がありました。
それに加え、生理が不純だったのもあり、ピルを服用することを考えていました。

病院にいくといろんな検査があったり、診察なので自分の時間をとられてしまうのがもったいなく感じたため、少し不安でしたがネットでピルを購入してみました。
ネットでの注文だったのもあり、もちろん最初に飲むのはとても不安でしたが、とくに副作用もありませんでした。

最初にも書いた通り、不特定多数の方と関係を持っている時期があったため、しかもその方とは将来を考えているわけでもなく、ただお互いに寂しさを埋めているだけでした。
ですが、もし妊娠などがした場合、責任をとってくれればいいですが、私自身もずっとその方々と付き合いを続けようと思っていなかったのです。

その場の雰囲気でわたしがわるいですが、避妊せずに性行為をしてしまうこともありました。
してしまったことはもう仕方が無いので、あとでなにかできるかと調べたところアフターピルにたどり着きました。

しっかりと飲む時間、数をまもればいまのところ妊娠することはなく生活することが出来ています。
副作用も心配でしたがとくになにも副作用もでていないため、必要なときは服用するのもありだと思います。

アフターピルの通販

ネット通販で購入したアフターピルで妊娠せずに済んだ

アフターピルの特徴アフターピルを使うことになった原因は、彼が中出ししてみたいからという単純な理由です。

行為の前に既にアフターピルは購入しておいたので、急いで購入するなどの必要はありませんでしたが、決して安い買い物ではなかったので、彼の軽はずみな行動にちょっとひきました。
私からは抵抗することができずに、アフターピルを飲むという経緯になりました。

性交後すぐにアフターピルを飲んだので、避妊率は高かったと思います。
飲んだピルの名前はアイピルというもので、ノルレボ錠のジェネリックだと思います。
オンラインで1,500円程度で購入できました。

アイピルを飲んだときの感想はとくに特別他の錠剤と変わった印象はありませんでした。
匂いも無臭でしたし、普通に頭痛薬などを飲んでいる感覚で飲めました。
副作用も私の場合は特になにも感じませんでした。

少し経っても妊娠症状は出ず、結果避妊は成功しました。
現在は、低容量ピルで避妊をしています。
理由は、他の避妊方法であるコンドームやアフターピルよりも、低価格で避妊率も高く、メリットが沢山あったからです。

ただ、やはり毎日決まった時間に飲まなくてはならないというのがたまにめんどくさくかんじることも多々あります。
でも金銭面的なことや将来を考えると低用量ピルが一番現実的に感じています。

アフターピルの通販

合わせて読みたいアフターピル:

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX