アフターピルの通販

アフターピルを使うということはそれだけ緊急を要しているということ!
一刻も早く無事に避妊できたか確認したいですよね。
アフターピルを飲んだあとすぐに避妊検査薬を使いたい気持ちも分かりますが、少し待つのが鉄則!

服用したタイミングによって避妊検査薬の出番が変わってきますので、ここでおさらいしておきましょう☆

第一の避妊成功ポイントは消退出血の有無!

消退出血

アフターピルの服用方法を守ったうえで服用した場合、数日後に消退出血があります。
早い人では3日前後、遅くても3週間以内に生理よりも少ない出血が見られます。

消退出血までの期間が違うのは、服用したタイミングによって異なるからです。
排卵前~直後にアフターピルを服用した場合、2週間以内に出血が見られるでしょう。

排卵後から数日経過してからアフターピルを服用した場合は、生理日付近で出血が見られます。
どちらにしても、出血があれば無事に避妊したこととみなされます。

妊娠検査薬を使うタイミングは?

妊娠検査薬が正確に反応するのは、生理開始予定日から1週間後になります。
ですから、セックス直後やアフターピル服用直後にいくら妊娠検査薬を使ってもムダになるだけです。

むしろ陰性の反応が出たからと安心していては禁物!
正しいタイミングで使うから妊娠検査薬と言えるのです。

ではいつから使うのが正しいのでしょうか?
アフターピルを服用した場合、消退出血が起きてから使うようにしてください。
もしも3週間以上たっても出血がなかったり、生理予定日を過ぎてしまった場合はすぐに確認しましょう。

アフターピルと妊娠検査薬まとめ

アフターピルを服用してから遅くても3週間以内に消退出血が見られます。
消退出血後に最終確認として妊娠検査薬を使うとより正確に避妊成功を確認することができます。

しかし、いつまでたっても出血がなかったり、生理予定日を過ぎてしまった場合はただちに妊娠検査薬でチェックするようにしてください。
アフターピルの避妊効果を高めるためにも、服用方法をしっかり守り、なるべくセックス直後に飲むようにしておきましょう!

合わせて読みたいアフターピル:

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX