アフターピルの通販

やばい。ゴムが外れてた!

やばいゴムがはずれてた!もう何年も前の話ですが、お付き合いしていない男性と定期的に会っていました。
お互い付き合う気もなく寂しさを埋めていただけだったので毎回必ず避妊していました。

ですがある日、行為が終わった後にコンドームが外れてしまっていたことに気づきました。
膣の中にコンドームが入ってしまっていました。

引っ張り出すと、精液が見当たらなかったので、恐らくほぼ中出し状態でした。
とてもあせってしまい、いろいろ調べた結果アフターピルを利用することに決めました。

アフターピルは行為のあと何時間以内(確か48時間)に服用しないと効果が出ないと書いてあったので、翌日産婦人科へ行き処方してもらう手続きをしました。

先生からアフターピルの説明を受け、その場で1錠飲みました。
先生からは、「副作用で頭痛や吐き気がある場合がある」「アフターピルはかなりの確率で成功するが100%成功するわけではない。」と説明を受けました。

その後お会計です。
事前に調べてから行ったのでだいたいかかる金額を用意していました。
かなり高いですが、2万円ほど支払いました。

その後、副作用といえる症状は私の場合ほとんどありませんでした。
数日後、膣から血が出ていて強制的に月経開始になりアフターピル成功となりました。

いざ妊娠してしまったら責任をとる。

と、相手の男性は言ってくれましたが、その頃の私は結婚願望など1%もありませんでしたので、アフターピルが成功して内心かなりほっとしました。

とにかく副作用が辛かった

とにかく副作用が辛かったうちは旦那、私と3人の子供がいます。
私にはもともと持病があり普段から薬を飲んでいます。

そして本当に久しぶりにセックスをした時に(普段はとくに避妊はせず、外でだしていました汗)旦那がつい中でだしてしまったんです。

私はめちゃくちゃ腹がたちました。

旦那は子供が好きなので4人目ができても嬉しいと言ってましたが、私は飲んでる薬の事がとても心配だったのです。
絶対に中絶はしたくないし、今は出産、育児のできる状態ではないと思ったんです。

モーニングアフターピルの事はネットで知っていたので、次の日の朝に地元の産婦人科に相談しました。そこで取り扱っているとのことで、急いで病院に行きました。

時間をあけて二錠飲みました。
用量の高いピルと同じらしいです。

副作用はものすごくひどい吐き気が、飲んでる間中続きました。
食事も取れず吐き気どめもなく‥我慢我慢でした。

原因を作った旦那が呑気に食事してるところを見ると、叩きたくなるくらい辛かったです。

結果、妊娠はしませんでした。

安心しましたが、今までの適当な避妊法を後悔しました。
絶対に産めない私だという事を忘れていたんだと思います。
以来、なるべくセックスをしないようにしました(笑)
私的には子供も3人いるし、正直セックスに関してはどうでもよかった部分もあったんで‥(笑)

今は老夫婦状態ですが幸せです。

通販でアフターピルを購入した体験談

アフターピルで不安を払拭できた

アフターピルで不安を払拭できたアフターピルを使用したのは避妊を失敗してしまった時です。

その当時、お付き合いしていた人だったのですが、まだまだ若かったため、もし妊娠をしても育てられる自信がなく、アフターピルを使用することにしました。
婦人科に行くのは初めてではなかったのですが、アフターピルを処方してもらったのは初めてだったので、緊張しました。

72時間以内に服用するよういわれ、時間はまだ72時間たっていなかったので、服用しました。
副作用がけっこうあると、処方される時に説明されたので、ドキドキしていたのですが、特に副作用がでることはありませんでした。

この葛藤の時間がすごくしんどかったです。
これでよかったのかとか、しかし、今妊娠しても育てられないというのはわかっていたので、服用したのでこれ以上は考えるのはやめようと思いました。

私は婦人科にいって処方してもらったのですが、婦人科でだされたアフターピルを服用しました。
結果、数日してから生理はきたのですが、妊娠する可能性はあったのかなかったのかは全然わかりませんでしたが、その不安な気持ちから私は処方してもらいに行きました。

きっとさまざまな理由で使用する人がいると思いますが、副作用もあるみたいなので、ちゃんと婦人科での処方をおすすめします。

初めての産婦人科体験

初めての産婦人科体験若い頃に会社の飲み会の後、酔っぱらった勢いで避妊せずに同僚とそういう関係になってしまった事があります。

特に付き合っていた訳でも無いし、今後どうするというつもりもなかったのですが、翌日酔いがさめてから避妊していなかった事に気づきました。
大丈夫だろうとは思ったのですが、万が一という事になると私が困るので昔使っていたピルの残りがあったことを思いだし飲みました。

が、海外の薬局で買ったダイアン35というアフターピルとして売られているものではなかったのでちょっと不安になり、近所の産婦人科をネットで検索し受診しました。
初めての産婦人科ですし、もちろん周りの患者さん達は明らかに妊婦さんが多かったのでちょっとイヤだなと思いました。

受付で来院理由を看護師さんに話す時もちょっと緊張した事を覚えています。
先生は女医さんで、アフターピルが欲しいのですがというと特に問題もなく処方してくれました。
ピルの名前は分かりませんが、取り合えず飲んでみました。

次の生理が来るまではかなり不安でしたが、取り合えず妊娠はしなかったので良かったです。
医者の処方以外でピルを手に入れるのは個人輸入になるかと思いますが、今すぐ欲しいというときにはやっぱり医者を受診するしかないと思います。

飲んだ後の副作用等は全く感じませんでした。

簡単に薬局等で買えると気軽に試せるので有難いですが、薬局では売っていないのが残念です。

アフターピルの通販

アフターピルは便利だけれども・・・

アフターピルは便利だけれども・・・今までアフターピルには3度ほどお世話になりました。

最初に使用したのは8年前に知らない人から強姦された後でした。
交番に駆けつけて、警察と一緒に緊急外来へ行ってピルを処方されました。
そして実際に飲んでみたところ、多少だるいかなということ以外は特に副作用は感じなかったです。

次にアフターピルを飲んだのは、元恋人との避妊に失敗したからです。
このような出来事があった次の日に、当時の彼の自宅の近所にある婦人科に駆け込みピルを処方されました。
そして副作用は前回と同様に、身体のだるさ以外は特に気にならなかったです。

また、1番直近でアフターピルをしたのは3年前、今お付き合いしている彼との避妊に失敗した後です。
失敗した直後に焦った彼は、大学病院系列の婦人科に片っ端から電話していき、そこでどうやら「個人クリニックでも処方してもらえますよ」と言われたらしく、それから時間を取って2人で近くの婦人科に行きました。

処方される際に副作用の説明が丁寧にされました。
「ホルモン剤でもあるので、胸がムカムカする感じがあるかもしれない」と。

この日の夕方に仕事に行かなくてはならなかったので電車に立って乗っていると、徐々に気持ち悪い感触が胃から胸のほうに上がってきて、辛すぎて電車の中でうずくまってしまいました。

幸い、目の前にいた男性が席を譲ってくれましたが。
この日は本当にしんどかった覚えがあります。
1回目と2回目にピルを飲んだ時とだいぶかけ離れているように感じました。

おそらく、最後に服用した時とピルの種類が違ったのだと考えられます。
正直、最後に服用したピルの副作用を体験してからはピルを服用するのがこりごりで、なるべく飲む状況にならないようにしないといけないです。

もし、またピルを飲むはめになりましたら、服用後は仕事を休んで安静するようにしたいです。

アフターピルの経験です

アフターピルの経験です結婚をまだ考えれてない時だったので不安になり、次の日、色んな病院へ問い合わせをしました。

中用量ピルになるため副作用があることや避妊自体が100パーセントではないなどのお話がありました。
初め病院へ行く時は怒られたり、色々突っ込んで聞かれるのかとびくびくしておりましたが事務的で理由も聞かれなかったです。

私が行った病院は個室で先生と話をするといった感じでした。
内診もありませんでした。

アフターピルは料金が高いとネットで見ましたが病院によるみたいで、わたしが行った所は5000円ほどでした。
2回飲むピルでした。
一つピルを飲み、また時間をあけてもう一錠。

副作用は確かにあります。
少し気持ち悪さ、だるさ、などでした。

子供を授かる事は奇跡だと思いますが子供を産むこと育てることができない時にはやはりきちんと避妊するべきだと思います。
ただその避妊が失敗してしまったり、出来なかったときにはアフターピルはオススメです。

ただ、アフターピルの処方の時先生からは低用量ピルをオススメされました。
しばらくは飲んでました。

副作用も私はなく、太る事もなく生理もコントロールできるのでよかったです。
その後はパートナーと結婚し、妊娠し、無事出産しました。

通販でアフターピルを購入した体験談

アフターピルで成功した体験談

アフターピルで成功した体験談当時セフレのような人とHした時にゴムをしてくれなくて、ちょうど危険日だったこともあって、次の日にすぐに病院に行ってアフターピルを処方してもらいました。

かなり焦っていて、かなり恐怖でした。
もし子供ができてしまっても若すぎるし、産むことはできないと思っていたので。。。

ちなみに病院はネットで必死に探しました。
処方してもらったのは、普通の錠剤だったようにおもいます。
副作用かはわかりませんが、薬を飲むとちょっとお腹が痛くなるような感覚はありました。

3日ぐらい経過してから生理の終わりのような生理がきました。
鮮血というよりも、赤黒い血でしたね。

正直、この生理のような症状があった時には心底安心しました。
アフターピルで100%成功するものではないと聞いていたので「よかった。成功した」と思いました。

受精していたかは定かではないですが、ゴムをつけてくれなかったなどの時は緊急としてアフターピル飲むのはいいと思います。
やっぱり生理が来るまで、ドキドキしながら待つのは精神的にも絶対によくないと思うので。
若いならなおさらだとおもいます。

それからそのような過ちは絶対にないようにしています。あの恐怖はもう、ころごりという感じです。

意外と楽じゃないアフターピル

アフターピルの吐き気以前、避妊に失敗した際にアフターピルを使用しました。

コンドームを利用しましたがゴムが抜けてしまい、私の膣内にゴムが取り残されてしまいました(笑)。
彼氏とは付き合って長かったのですが、彼は学生、私は就職したてとすぐに結婚とは考えられなかったので婦人科へ行き、アフターピルを処方してもらいました。

一錠目を飲んでから次の時間にまた改めて二錠目を飲む、といった普通とはちょっと違う飲み方でちょっと戸惑いました。
看護師さんから体質によっては吐き気を催す事もあるとの説明があり、もしかしたら…と意識すればするほど気持ち悪くなってしまい、仕事にも行けませんでした(涙)

言われて余計に意識してしまったせいか…一錠目を飲んで二錠目を飲むギリギリの時間に嘔吐。
やってしまったーー!と思い病院に電話し、看護師さんに確認。
すると、「時間ギリギリなので、おそらく大丈夫だと思いますよー」と案外気楽な返事が返ってきました。

そしてそのまま二錠目を飲み、その後は気持ち悪くなる事なく落ち着きました。
あまりよく眠れなかったのを覚えています。
恐らく体調の悪さ、妊娠への不安などなど…。

結果的に妊娠せず、安心しましたが、副作用で表れた吐き気は本当に辛かったです。
不意の失敗は仕方ありませんが、やはりアフターピルには頼りたくないものです。

通販でアフターピルを購入した体験談

意味はあるが負担が大きいアフターピル

アフターピルの吐き気私がアフターピルを使用することになったのは、20歳の学生の時です。
避妊を失敗したため、仮に妊娠をしてしまっても学生であるが故におろすしか選択肢がなかったために、アフターピルを使用しました。

アフターピルには72時間以内に飲めば効果はあるものの、時間が早ければ早い方がいいということもあり、性交渉後3時間後には病院に行きアフターピルを処方してもらいました。

病院は、普通のレディースクリニックでも処方はしていただけますが、土曜日の夜だったということもあり、夜間緊急でアフターピルのみ処方している産婦人科に駆け込み、処方していただきました。(その産婦人科は、風俗街にあるため、それ目的で来られるかたが多い病院だと口コミに書いてありました。)

錠剤の薬を3粒ほど飲みました。
飲んだ直後は何もありませんでしたが、2~3時間経つと、猛烈な吐き気と頭痛に襲われました。

しかし、吐いてしまうと、薬も一緒に吐いてしまい、効果がなくなる可能性があると言われたため、ひたすら吐き気を我慢するしかありませんでした。
吐き気は、約1日続きました。

これが成功なのか失敗なのかは分かりませんが、結果、妊娠はしませんでした。
こんなにも副作用に苦しめられるならば、避妊はきちんんと行うべきだなと痛感しました。

アフターピルの通販

合わせて読みたいアフターピル:

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX