アフターピルの通販

薬を飲むときに気をつけなければならないのが、飲み合わせや食べ合わせ!

アフターピルもれっきとした薬ですので、アフターピルにも飲み合わせが悪いものが存在します。
では、どういったものがNGなのか、具体的にご紹介していきましょう。

アフターピルと飲み合わせが悪い食べ物とは?

アフターピルとの食べ合わせ

グレープフルーツに含まれる天然フラボノイドの成分が、薬を代謝させる肝臓や消化菅粘膜に存在する酵素の力を弱めてしまう恐れがあるため、薬を飲むときはグレープフルーツの摂取には気をつけなければなりません。
せっかく薬を飲んでも、効きが悪くなったり、逆に強くしてしまうといったことが起きてしまう可能性もあるのです・・・。

もちろん、アフターピルを服用するときもグレープフルーツ(ジュースもNG)を避けるのがベターといえるでしょう。
そのほかにも、夏みかんやポンカン、いよかんなどの柑橘系フルーツの摂取も控えるのが◎!!

アフターピルと飲み合わせが悪い薬&サプリメントとは?

サプリメント「アフターピルが欲しいときに、たまたま風邪をひいてしまった・・・」
「持病があり、前から服用している薬がある・・・」

こういったとき、アフターピルを飲みたくても躊躇してしまいますよね。
一般的に処方されている風邪薬・胃薬・吐き気止めと一緒にアフターピルを服用しても大丈夫といわれています。

ただし、

  • 「抗生物質」を含む薬
  • 「喘息を抑える薬」
  • 「女性ホルモンを含んだサプリメント」

上記のいずれかに当たる場合、どちらかの効果をなくしてしまう可能性があるため、同時の服用は避けた方が良いでしょう。
どうしてもというときは、担当の医師に相談してからアフターピルを服用するようにしてくださいね。

避けるのが◎!薬&サプリメント一覧

×セントジョーンズワートを含む薬やお茶、サプリメント
×バスト増強などの女性ホルモンを含むサプリメント
×プラセンタを含む飲料やサプリメント
×アセトアミノフェンが含む解熱剤

アフターピルと飲み合わせが悪いものまとめ

アフターピルとサプリメントアフターピルは薬ですので、役目を果たさないと意味がありません。
しかもアフターピルに頼るということは、最終手段ということです。

飲み合わせが悪くて避妊に失敗してしまった・・・なんてことがあってはならないのです(>_<)

フルーツやハーブティーは、我慢すれば問題ないのですが、持病などによる薬はやめるわけにはいきませんよね。
もしも避ける必要があるものに該当した場合、処方してもらった医師に相談のうえアフターピルを服用するようにしてください。

いざというときに、慌てないためにも事前にお持ちの薬やサプリについて調べておくのが懸命です。

合わせて読みたいアフターピル: